Masamune Yamamuro Certified Tax Accountant Office &  Certified Administrative Procedures Offices 

北九州市八幡西区の税理士・行政書士事務所です。

(福岡県北九州市八幡西区別当町24番22号)

会社の決算・確定申告等、お気軽にご相談ください。


そもそも所得税とは?

所得税とは、個人の1年間の「所得(売上や給与から必要経費などを差引いた額)」に対して課税される税金です。
会社員の場合は、勤務先で給料からの天引き(源泉徴収)されます。
個人事業主の場合は、「確定申告」で所得税を計算します。


確定申告とは?

確定申告は「所得税」を計算し、所得税等を申告・納税する手続きです。
対象期間は1月1日から12月31日までです。
申告期限はその翌年の2月16日から3月15日が提出期限となります。
確定申告書の提出先は、納税地の所轄税務署長です。
納税地は原則として、住所地になります。
ただし、店舗などの事業所があるときは、届出書を提出し、事業所を納税地とすることができます。


確定申告しなければならない人とは?

 

通常、給与所得者の方(会社員)は、年末調整計算をおこないますので必要ありません。しかし、給与以外の所得が20万円以上超える方や、2ケ所以上の会社で働いている方などは申告の必要があります。
また、個人事業主の事業所得、家屋を購入した際の住宅取得控除の計算が必要な人や、医療費控除、不動産を貸付されている方の不動産所得、保険等の一時所得がある人なども対象になります。


確定申告を依頼するとしたら、どうにすればいいの?

まずは、確定申告に必要な書類を集めましょう。
必要な書類は、基本的に「収入や支出を証明できるもの」です。
源泉徴収票や支払証書、領収書、請求書、生命保険や損害保険・個人年金保険などの控除証明書などです。
社会保険料控除を受ける場合は、社会保険料(国民年金保険料)控除証明書も必要になります。
また、住宅を購入した方、病院などに医療費を多く支払われた方など控除となるものがあります。


確定申告しないと、どうなる?

 

「確定申告をしてなかったら、税務署から問い合わせが来た!」ということで、私どもにご相談に来られるお客様がいらっしゃいます。
日々、営業したり、お客さんにサービスを提供するのが精一杯の状態だと、税金のことは後回しになりがちです。
でも、申告を後回しにするのは、とても怖いことです。
なぜなら、税金を期限までに納めずに放っておくと罰金が課せられるからです。
罰金額は状況により異なりますが、申告書を提出せず1年間放置した場合は、本来の税額の約15%~50%にもなります。つまり、本来は税金を200万円だけ払えば済んだのに、後回しにしていたことで、本来の税額より100万円多い300万円もの支払いわなければいけなくなるという場合もあります。

また、「自宅や車なんかを購入するために銀行からお金を借りたいけど、確定申告してないからダメといわれた!」というお客様もご相談に来られます。銀行もちゃんと申告し納税をしている人にしかお金を貸しません。大手の取引先なども申告などをキッチリしている人としか付き合わないというところもありますので、申告し忘れによるいろいろなペナルティには気をつけましょう。

ホームに戻る